静岡木の家ネットワーク温熱教室2021

空調負荷コスト計算&結露対策オンライン講座<全5回>

7/21(水)・8/4(水)・8/18(水)・9/1(水)・9/15(水)  |  zoom開催

この夏、静岡木の家ネットワーク(浜松)の温熱教室2021にて、外皮計算(UA値)と合わせて検討したい温熱性能のイロイロについてZOOMでお話させて頂きます。

内容は、断熱性能と生涯コスト・夏型冬型壁体内結露対策・可変シート・空調負荷計算・換気などなど、現在家づくりの勉強をされているお施主さんの注目点であり、今後家づくりの必須になるであろう内容だと考えています。静岡木の家ネットワーク内の勉強会ですが、会員さんでなくても参加可能です。

皆さまのご参加、お待ちしております。

jin_event_0306.jpg

講座について

2021年7月〜9月にかけて空調負荷コスト計算&結露対策講座を開催致します。

今回のテーマは「空調エネルギーコストの手計算」です。

住宅の高性能化が進んでいますが、UA 値が良い事だけでは安心できません。いくつかある空調負荷に関する項目を押さえて、適切な空調計画や換気計画を身につけ、冷暖房のランニングコストを計算していきましょう。合わせてチェックしたいのが夏型冬型壁体内結露への安全性です。断熱がいくら高性能でも内部結露して構造材が傷めば建物は短命に終わります。みんなが欲しいのは耐久性のある省エネな住宅です。浜松や名古屋の気候風土に合った仕様での空調負荷計算を行い、求められる品質の家造りに活かしていきましょう。

開催場所・時間

全講座オンライン(ZOOM)となります。全講座 14:00〜17:00

日程

<第1回> 7/21(水) 

断熱性向上の費用対効果、生涯コストで有利になる家づくりを計算してみよう

<第2回> 8/4(水) 

夏型冬型壁体内結露と対策方法、調湿気密シートの可変性能とは

<第3回> 8/18(水) 

空調設計の第1歩、空気線図の読み方使い方、演習問題、宿題

<第4回> 9/1(水) 

夏の空調負荷計算、冬の空調負荷計算、正しいエアコンを選ぼう、演習問題、宿題

※第3回と第4回宿題提出の方には空調負荷計算シートを進呈します!

<第5回> 9/15(水) 

換気の地域性と費用対効果、第3種ブースト換気、第4種濃度差換気とは

講座費用

受講1名様 静岡木の家ネットワーク正会員・賛助会員:50,000円 一般の方:60,000円

※正会員・賛助会員の方は2人目以降  30,000円

申込締切

2021年7月14日(水)

参加申込